Il tuo browser non supporta JavaScript!

Ricerca

I più venduti

Dizionario Enciclopedico dell'Audio Hi-Fi Ebook
formato: Ebook | editore: Bruno Fazzini | anno: 2015
Anno: 2015
Quando scegliere le valvole e quando lo stato solido? Che differenza c’è fra un triodo e un pentodo? In quali casi
€ 9,99
I love BDSM. Guida per principianti ai giochi erotici di bondage, dominazione e sottomissione. Epub
di Ayzad
formato: Ebook | editore: 80144 Edizioni | anno: 2015
Anno: 2015
I love BDSM è la prima guida per avvicinarsi, con leggerezza ed equilibrio, ai giochi erotici di dominazione e sottomis
€ 6,99

Grandi classici

A Son of the State Epub
formato: Ebook | editore: Publisher s11838 | anno: 2018
Anno: 2018
A Son of the State written by W
€ 2,99
A journey to the centre of the Earth Ebook
formato: Ebook | editore: Interactive Media | anno: 2018
Anno: 2018
In this classic science fiction story we descend into an extinct Icelandic volcano, encountering many adventures, including pr
€ 2,99
20,000 Leagues Under the Sea Ebook
formato: Ebook | editore: Interactive Media | anno: 2018
Anno: 2018
An expedition sets sail from Brooklyn to capture a mysterios sea monster
€ 2,99
The Luck of the Vails Ebook
formato: Ebook | editore: Publisher s11838 | anno: 2018
Anno: 2018
The Luck of the Vails: A Novel written by E
€ 2,99
Scarlet and Hyssop. A Novel Ebook
formato: Ebook | editore: Publisher s11838 | anno: 2018
Anno: 2018
Scarlet and Hyssop: A Novel written by E
€ 2,99
坂口安吾 堕落論 、白痴、不良少年とキリスト、夜長姫と耳男、桜の森の満開の下 他 Epub
formato: Ebook | editore: micpub.com | anno: 2018
Anno: 2018
最新の坂口安吾の作品を集めた大全です。 坂口安吾の代表作である堕落論 、白痴、不良少年とキリスト、夜長姫と耳男、桜の森の満開の下などを全て掲載しています。 坂口安吾の世界をご堪能ください。 「坂口安吾は、日本の小説家、評論家、随筆家。本名は坂口 炳五(さかぐち へいご)。昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学を代表する作家の一人である。新潟県新潟市出身。東洋大学印度哲学倫理学科卒業。アテネ・フランセでフランス語習得。純文学のみならず、歴史小説や推理小説も執筆し、文芸や時代風俗から古代歴史まで広範に材を採る随筆など、多彩な活動をした。」 (Wikipediaより抜粋) <掲載作品一覧> 阿部定さんの印象 阿部定という女 諦めている子供たち 諦らめアネゴ 悪妻論 甘口辛口 雨宮紅庵 アンゴウ 安吾史譚 天草四郎 安吾史譚 勝夢酔 安吾武者修業 安吾下田外史 青い絨毯 青鬼の褌を洗う女 足のない男と首のない男 明日は天気になれ 新らしき文学 新らしき性格感情 あとがき〔『いづこへ』〕 哀れなトンマ先生 勉強記 便乗型の暴力 朴水の婚礼 僕はもう治っている 文学のふるさと 文学と国民生活 「文芸冊子」について 文人囲碁会 文化祭 分裂的な感想 文章の一形式 文章のカラダマ 文章その他 茶番に寄せて 地方文化の確立について 小さな部屋 ちかごろの酒の話 安吾巷談 麻薬・自殺・宗教 安吾巷談 天光光女史の場合 安吾巷談 野坂中尉と中西伍長 安吾巷談 今日われ競輪す 安吾巷談 湯の町エレジー 安吾巷談 東京ジャングル探検 安吾巷談 熱海復興 安吾巷談 ストリップ罵倒 安吾巷談 田園ハレム 安吾巷談 世界新記録病 安吾巷談 教祖展覧会 安吾巷談 巷談師退場 安吾の新日本地理 安吾・伊勢神宮にゆく 安吾の新日本地理 道頓堀罷り通る 安吾の新日本地理 伊達政宗の城へ乗込む─仙台の巻─ 安吾の新日本地理 飛鳥の幻─吉野・大和の巻─ 安吾の新日本地理 消え失せた沙漠─大島の巻─ 安吾の新日本地理 長崎チャンポン─九州の巻─ 安吾の新日本地理 飛騨・高山の抹殺─中部の巻─ 安吾の新日本地理 宝塚女子占領軍─阪神の巻─ 安吾の新日本地理 秋田犬訪問記─秋田の巻─ 安吾の新日本地理 高麗神社の祭の笛─武蔵野の巻─ 散る日本 小さな山羊の記録 長篇小説時評 町内の二天才 中庸 醍醐の里 第二芸術論について 男女の交際について 堕落論 堕落論〔続堕落論〕 太宰治情死考 D・D・Tと万年床 デカダン文学論 伝統の無産者 道鏡 ドストエフスキーとバルザック エゴイズム小論 遠大なる心構 FARCE に就て フロオベエル雑感 吹雪物語 安吾新日本風土記 「安吾・新日本風土記」(仮題)について 安吾新日本風土記 第一回 高千穂に冬雨ふれり《宮崎県の巻》 安吾新日本風土記 第二回 富山の薬と越後の毒消し《富山県・新潟県の巻》 風人録 不可解な失恋に就て 復員殺人事件 「復員殺人事件」について 麓 不連続殺人事件 ふるさとに寄する讃歌 不良少年とキリスト 風流 フシギな女 不思議な機構 外来語是非 外套と青空 我鬼 咢堂小論 芸道地に堕つ 現代の詐術 現代とは? 現代忍術伝 現実主義者 戯作者文学論 五月の詩 ゴルフと「悪い仲間」 傲慢な眼 碁にも名人戦つくれ 娯楽奉仕の心構へ 呉清源 群集の人 ぐうたら戦記 母 母の上京 母を殺した少年 発掘した美女 白痴 破門 花火 花田清輝論 「花」の確立 花咲ける石 犯人 反スタイルの記 飛騨の顔 悲願に就て ヒノエウマの話 ヒンセザレバドンス 人の子の親となりて 帆影 保久呂天皇 本因坊・呉清源十番碁観戦記 本郷の並木道 百万人の文学 家康 囲碁修業 『異邦人』に就て 一家言を排す 遺恨 育児 インチキ文学ボクメツ雑談 淫者山へ乗りこむ 生命拾ひをした話 イノチガケ インテリの感傷 意識と時間との関係 石の思い 意慾的創作文章の形式と方法 居酒屋の聖人 いずこへ 邪教問答 安吾人生案内 その一〔判官巷を往く〕 安吾人生案内 その二 大岡越前守 安吾人生案内 その三 精神病診断書 安吾人生案内 その四 人形の家 安吾人生案内 その五 衆生開眼 安吾人生案内 その六 暗い哉 東洋よ 安吾人生案内 その七 宮様は一級紳士 安吾人生案内 その八 安吾愛妻物語 人生案内 人生三つの愉しみ ジロリの女 女性に薦める図書〔アンケート回答〕 序〔『逃げたい心』〕 影のない犯人 かげろふ談義 神サマを生んだ人々 姦淫に寄す 悲しい新風 蟹の泡 観念的その他 感想家の生れでるために 巻頭随筆 閑山 肝臓先生 〝歌笑〟文化 カストリ社事件 「花妖」作者の言葉 風と光と二十の私と 風博士 敬語論 桂馬の幻想 剣術の極意を語る 決戦川中島 上杉謙信の巻 決闘 木々の精、谷の精 気候と郷愁 金談にからまる詩的要素の神秘性に就て 近況報告 金銭無情 切捨御免 桐生通信 北と南 小林さんと私のツキアイ 巷談師 講談先生 孤独閑談 木枯の酒倉から 恋をしに行く(「女体」につゞく) 後記にかえて〔『教祖の文学』〕 後記〔『道鏡』〕 後記〔『炉辺夜話集』〕 今後の寺院生活に対する私考 今日の感想 枯淡の風格を排す 古都 行雲流水 九段 暗い青春 黒田如水 黒谷村 教祖の文学 梟雄 街はふるさと 「街はふるさと」作者の言葉 牧野さんの祭典によせて 牧野さんの死 馬庭念流のこと 魔の退屈 明治開化 安吾捕物帖 読者への口上 明治開化 安吾捕物 読者への口上 明治開化 安吾捕物 他
€ 1,99
The Young Scout Epub
formato: Ebook | editore: Publisher s11838 | anno: 2018
Anno: 2018
The Young Scout: The Story of a West Point Lieutenant written by Edward S
€ 2,99
風立ちぬ 堀辰雄:2時間朗読音声 MP3付. 本文とオーディオブックのセット Epub
formato: Ebook | editore: micpub.com | anno: 2018
Anno: 2018
堀辰雄の「風立ちぬ」の本文とオーディオブックをセットにしました。 実際に目を追って読書できることはもちろん、ランニング中などでも耳から聞くこともできます。 全部で2時間に及ぶ朗読は、MP3ファイルでダウンロードでき、お使いの端末の機能でスピードなど自由に調整することもできます。 堀辰雄の傑作、「風立ちぬ」を、目と耳からお楽しみください。 「『風立ちぬ』は、堀辰雄の中編小説。作者本人の体験をもとに執筆された堀の代表的作品で、名作とも呼ばれている。 美しい自然に囲まれた高原の風景の中で、重い病に冒されている婚約者に付き添う「私」が、やがてくる愛する者の死を覚悟し見つめながら、2人の限られた日々を「生」を強く意識して共に生きる物語。死者の目を通じて、より一層美しく映える景色を背景に、死と生の意味を問いながら、時間を超越した生と幸福感が確立してゆく過程を描いた作品である。」 (Wikipediaより) ※実際の本文と朗読が若干異なる場合があります。
€ 0,99
草枕 夏目漱石:4時間朗読音声 MP3付. 本文とオーディオブックのセット Epub
formato: Ebook | editore: micpub.com | anno: 2018
Anno: 2018
夏目漱石の「草枕」の本文とオーディオブックをセットにしました。 実際に目を追って読書できることはもちろん、ランニング中などでも耳から聞くこともできます。 全部で4時間に及ぶ朗読は、MP3ファイルでダウンロードでき、お使いの端末の機能でスピードなど自由に調整することもできます。 夏目漱石の傑作、「草枕」を、目と耳からお楽しみください。 「『草枕』は夏目漱石の小説。1906年に『新小説』に発表。熊本県玉名市小天温泉を舞台にして、作者・漱石の言う「非人情」の世界を描いた作品である。 「山路を登りながら、こう考えた。」という一文に始まり、「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」と続く冒頭部分が特に有名である。初期の名作と評価されている。」 (Wikipediaより) ※実際の本文と朗読が若干異なる場合があります。
€ 0,99
The Garden God Ebook
formato: Ebook | editore: Publisher s11838 | anno: 2018
Anno: 2018
The Garden God: A Tale of Two Boys written by Forrest Reid who was an Irish novelist, literary critic and trans
€ 2,99
L'attesa che spalanca le voglie. 8 porno racconti veri e carichi di eros Pdf
formato: Ebook | editore: Publisher s21833 | anno: 2018
Anno: 2018
Raccolta piuttosto ricca di 8 porno racconti veri e carichi di eros ci sono veramente storie per tutti i gusti, per soddisfare
€ 4,99
Il calore della confessione di un io separato dal corpo. XXX RESPIRI ANSANTI Pdf
formato: Ebook | editore: Publisher s21833 | anno: 2018
Anno: 2018
Trasgressione, libertà assoluta nel godere, dove c'è davvero tanta voglia di esplorare il mondo del piacere
€ 4,49
Regalo nella busta paga. Raccolta di 8 porno racconti veri Pdf
formato: Ebook | editore: Publisher s21833 | anno: 2018
Anno: 2018
Raccolta piuttosto ricca di 8 porno racconti veri e carichi di eros ci sono veramente storie per tutti i gusti, per soddisfare i desideri di ogni lettore: a partire dai classici racconti erotici del tipo etero, passando per le storie di sesso lesbo, oppure soffermandosi anche nel mondo del sadomaso, nella nicchia delle orge raccontate, oppure di qualche sensazionale gangbang, come di narrazioni gay, o ancora di amanti del sesso bisex o di triangoli narrati da uomini e da donne, davvero c'è l'imbarazzo della scelta! Buon orgasmo!
€ 4,99
坊っちゃん 夏目漱石:4時間朗読音声 MP3付. 本文とオーディオブックのセット Epub
formato: Ebook | editore: micpub.com | anno: 2018
Anno: 2018
夏目漱石の「坊っちゃん」の本文とオーディオブックをセットにしました。 実際に目を追って読書できることはもちろん、ランニング中などでも耳から聞くこともできます。 全部で4時間に及ぶ朗読は、MP3ファイルでダウンロードでき、お使いの端末の機能でスピードなど自由に調整することもできます。 夏目漱石の傑作、「坊っちゃん」を、目と耳からお楽しみください。 「『坊つちやん』は、夏目漱石による日本の中編小説。現代表記では、『坊っちゃん』となる。 1906年、『ホトトギス』第九巻第七号(4月1日発行)の「附録」として発表。1907年1月1日発行の『鶉籠』(春陽堂刊)に収録された。その後は単独で単行本化されているものも多い。 主人公は東京の物理学校を卒業したばかりの江戸っ子気質で血気盛んで無鉄砲な新任教師。登場する人物の描写が滑稽で、わんぱく坊主のいたずらあり、悪口雑言あり、暴力沙汰あり、痴情のもつれあり、義理人情ありと、他の漱石作品と比べて大衆的であり、漱石の小説の中で最も多くの人に愛読されている作品である。」 (Wikipediaより) ※実際の本文と朗読が若干異なる場合があります。
€ 0,99
こころ 夏目漱石:8時間朗読音声 MP3付. 本文とオーディオブックのセット Epub
formato: Ebook | editore: micpub.com | anno: 2018
Anno: 2018
夏目漱石の「こころ」の本文とオーディオブックをセットにしました。 実際に目を追って読書できることはもちろん、ランニング中などでも耳から聞くこともできます。 全部で8時間に及ぶ朗読は、MP3ファイルでダウンロードでき、お使いの端末の機能でスピードなど自由に調整することもできます。 夏目漱石の傑作、「こころ」を、目と耳からお楽しみください。 「『こゝろ』とは、夏目漱石の長編小説。漱石の代表作の一つ。1914年4月20日から8月11日まで、『朝日新聞』で「心 先生の遺書」として連載され、同年9月に岩波書店より漱石自身の装丁で刊行された。なお、自費出版という形式ではあるが、この作品が岩波書店にとって出版社として発刊した最初の小説である。 連載開始からちょうど100年たった2014年4月20日に、『朝日新聞』上で再度連載が開始された。 新潮文庫版は、2016年時点で発行部数718万部を記録しており、同文庫の中で最も売れている。」 (Wikipediaより) ※実際の本文と朗読が若干異なる場合があります。
€ 0,99